UCSC Genome Bioinformatics

 
2016 年 2 月 29 日 改訂
井上 潤

UCSC Genome Bioinformatics のサイトは,種の系統解析を目的としたゲノムレベルのアライメントを作成・提供しています.

リンク集
Conservation Track Settings

NCBI のサイト.アライメントを行った手順が書かれています.


UCSC Table Browser を使い倒す

UCSC Table Browser の使い方が紹介されています.
例 1: 転写因子結合サイトを UCSC Genome Browser で閲覧.
例 2: RafSeq データを GTF ファイルで取得.


転写因子の予測結合領域を調べる

結合解析ウェブアプリケーションである Galaxy を使います.